返品になったときの対処法とは?

どうも、

まりかです(*・∀・)!

 

 

先日、メルマガ会員限定の

リサーチ動画のスペシャル版を

公開したのですが、早速たくさん

再生して活用してもらえてるみたいで

嬉しい限りです!

 

 

 

やっぱり、

本気で真剣に取り組む人は

どんどん初心者の壁をぶちこわして

進んでいく勢いがあるので強い強い!

私も負けてられませぬ(`・ω・´)←

 

 

ってことで、本題行きます!

 

今日は、

せどりをしていくと

極たま〜にある「返品商品」の

処理の仕方を伝えていきたいと思います。

 

 

 

返品商品がきたら・・・

どうしても、返品というのは

せどりをするうえでほとんどの方が

経験することだと思います(;・ω・)

 

 

 

というのも、

例えば不良品は返品されて当然ですが、

実はAmazonって、購入してから30日以内なら

いかなる理由でも返品可能なんですよね。

なので、「思ってた色と違った」とか

服とかだったら最悪「合わなかったから」でも

Amazonは返品を受け付けてしまうんですよね><

 

 

 

出品者側からしたら

「どんな理由やねん!」って感じですが

現実はそんな感じです(´・ω・`)

 

 

 

 

実際、私の手元にはついこの前まで

何点かAmazonの購入者様からの

返品がいくつかたまっていたので、

仕方なしにAmazon倉庫から

返品商品を取り寄せました↓↓

shuppin1

 

ちなみに・・・

wii uなんか、新品で出したのに

「使用品っぽい」という理由で返ってきましたorz

 

 

 

 

私は、いつもヤフオクで仕入れた商品は

一度検品をしてAmazonに送るので

間違いなく新品で出したはずなのに、

最悪な購入者さんに当たってしまったようで(泣)

 

 

 

で、返ってきたwii uを検品のため開封

してみると、乱雑に詰め込まれた本体や

付属品・・・しかも使用感もある。

 

 

 

「明らかに使ってから返してるやん!」と

ちょっとイラッとしてしまったのですが、

もう一度Amazonで新品として出品するのは

不可能な状態になってしまっていたので、

しかたなーく、他の方法で売り出すことに

なりました;;

 

 

ヤフオク出品で売り切る!

とりあえず、他の商品も検品すると、

「型番違いで購入してしまった」と

いう理由の商品も中にはあり、

ちゃんと新品として出せる商品は

また、Amazonに再出品することにして…

 

 

 

問題なのは、

新品として出せない商品や

Amazonで中古として販売しても

利益が取れない商品の処理です!

 

 

 

私は、

いつも動作不能品以外は

ヤフオクで出品しています。

先ほど明らかに使用済みの

wii uは中古品として出品しました↓

wii-u

wii-u1

 

 

落札された価格24,500円

+送料一律1,000円にして

多めに送料をいただいていたので、

それも合わせて、合計24,986円の

売り上げがたちました。

 

私はこのwii Uを、

29,800円で仕入れたので

結果としては約4800円の赤字に

なっちゃったんですが、それでも

Amazonで中古品として出品するよりは、

赤字を抑えられました(`・ω・´)

 

 

Amazonの中古の最安値は

24,800円だったので、

ヤフオクで出品したほうが

180円程ですが赤字が抑えられました。

wiiu4

 

 

 

 

ポイントは、

Amazonで中古として出しなおしたほうが

赤字を抑えることが出来るのか?

それとも、

ヤフオクで中古として出品したほうが

赤字を抑えることが出来るのか?

というところを見ることです!!

 

 

もし、このwii Uが、

ヤフオクで出すよりも高くで売れそうなら

私はAmazonで中古として出していました。

 

 

 

でも、ヤフオクのほうが高値で売れる

見込みがあったので今回はヤフオクで

出品しました(*^^*)☆

 

 

落札相場を知るにはオークファンを使おう!

Amazonでの最安値はAmashow

見ればわかると思いますが、

(先ほどの画像を参照してください!)

逆に、ヤフオクではどのくらいで落札されているの?

というのを知る手段として「オークファン」という

落札価格の相場を知る無料サイトがあります。

 

 

オークファン

wiiu3

 

こんな感じで、

ヤフオクではいくらで売れているのかなと

知りたい商品名を検索窓に入力して

検索するだけで、とっても簡単です!

 

 

こんな感じでズラッと、

過去にいくらで落札されたのかが

日付が近い順で出てきます。↓

wiiu2

 

 

私と同じ

wii uプレミアムセットの黒(中古)は、

26,000円で落札されていたりと

私が売り出した価格よりも高値で

売れることがあるというのが分かりますよね!

 

 

 

 

 

こんな風に、Amazonで中古として出す方が

高くで売れるのか、ヤフオクで売った方が

高いのかを、Amashowとオークファンを

使って見比べてみてください☆

 

 

 

まとめ

返品がくることは、

稀ですがこれからせどりをしていくと

一度は経験することだと思います!

 

 

 

そんなときに、

なにも対処しなかったとしたら、

仕入れた価格分がそのまま赤字に

なっちゃうのはかなりのダメージですよね><

 

 

なので、

赤字は赤字でも「なるべく赤字を抑える」

手段をこうしてしっておくだけで、

慌てふためくことは無くなるのでは

無いでしょうか(*^^*)?

 

 

 

私のWii Uも、

なにも対応しなかったら

仕入れ価格29,800円の

赤字になったということになります。

 

 

でも、24,900円で売り切れたので

赤字がたったの4000円に抑えることが

出来ました。

 

 

 

1度や2度、

こういった予想外の痛手を食らうことも

あるとは思いますが、対処法を知っておく

だけでも、心強いですよね^^

 

 

リスク管理の部分も

しっかりと勉強して置きましょう!

 

 

 

それでは♪

 

 

 

初心者せどらーのサポート隊員@まりか

 

関連記事

Amashowの使い方(見方)

ヤフオク(仕入れ先)への登録方法

2 Responses to “返品になったときの対処法とは?”

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ