保証書なしの商品の仕入はアリ?

どうも、まりかです!

 

今回は、

メルマガ会員様からよくいただく質問が

あったのでブログでもシェアしようと思います(*^ω^*)/

 

 

保証書なし・保証期間切れ商品の仕入

商品をリサーチしていると、

よく、新品未使用だけど「保証書が欠品しています」

「保証期間切れです」という商品を多数みかけると思います。

 

 

 

 

じゃぁ、保証書がないからといって

Amazonで「中古」として出さないと

いけないの?というところですが・・・

 

 

 

 

Amazonのコンディションガイドラインには、

新品:

メーカーのオリジナルの保証書の有無、

ある場合に保証の詳細の記載が必要』(一部抜粋)

と記載されています。

 

 

 

つまり、保証書が無しの場合も、

保証書の有無を記載さえしていれば

新品として出しても問題ないようです。

 

 

 

ただ、そもそも保証書の有無を

明記されていないショップも多いようで、

その場合は、もし「保証書がなかった」という

クレームで、ショップに悪い評価がつけられても

その評価を取り消すことは不可能です。

 

 

 

 

私も保証書がなかったとしても、

Amazonのコンディション詳細に有無を

記載してなかったときがありましたが、

実際にやってみるとわかりますが、

保証書についてのクレームは一度も

来たことがありませんでしたね(;・ω・)

 

 

 

 

憶測ですが、アマゾンからの発送なので

一か月の返品返金保証期間があるし、

保証書は購入者からとったら重要視するほどの

ものではないのかもしれないですね。

 

 

 

しかし、稀だとは思いますが、

中には「保証書がない」という理由で

クレームや返品をしてくる購入者もいるはずなので

トラブル回避のために保証書がない場合は

記載しておくのが無難かと思います。

 

 

 

 

また、私はですが「保証期間切れ」の保証書は

基本的に捨てています(・U・)b

 

 

なぜかというと、

購入者からしたら保証期間切れの保証書は

価値がまったくないのでただのゴミかなと

思いまして捨てています。

 

 

押印がない保証書について

Amazonでの購入者は

Amazonの領収書の購入日から1年間が

保証期間になるので、そのまま商品と一緒に

入れておいて問題ありません(・U・)b☆

 

 

まとめ

実際、Amazonに出品する際に

保証書の有無を記載されていない方も多く、

保証書に関するクレーム事態も滅多に

ありませんが、無駄なクレームを避けるためには

保証書の有無は記載したほうが無難だと思います。

 

 

 

 

初心者せどらーのサポート隊員@まりか

関連記事

賢いクレジットの使い方!

返品になったときの対処法とは?

2 Responses to “保証書なしの商品の仕入はアリ?”

  1. ハマジ より:

    はじめまして^^
    たまたま、ブログをみつけこの記事を拝見しました。

    ちょうど、どうなんだろ?と疑問に思っていた内容ドンピシャで、とても参考になりました♪

    他の記事も、初心者の私にとって参考になるものばかりです。

    ありがとうございました!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ