Amazonへの出品者登録の方法

どうも、まりかです!

 

前回は仕入れ先となる「ヤフオク」への登録手順を

説明しましたが、ちゃんと登録出来ましたでしょうか?

今回は、ヤフオクで仕入れた商品を販売する場所である

「Amazon」へのせどりに特化した会員登録方法の手順を

分かりやすく画像を挟みながら説明していきます(*^^*)b☆

 

 

手順① Amazonアカウントを取得しよう!

 

①Amazonのトップページから、「新規登録」をクリック。

 

 

②登録画面へ進みます。

アドレス入力&「初めて利用します」にチェックを入れて

「サインイン」で次に進みましょう。

 

 

 

③必要事項を入力します。空欄を埋めてください。

 

最後に[アカウントの作成]ボタンをクリックで、登録完了です(`・ω・´)

 

注意!!

次に、仕入れた商品を販売(出品)するにあたって有料会員となる手順へ進みますが、

ここで注意してほしいのは、仕入をまだ始めていない人は有料会員登録をしないでく

ださい!というのも、この出品サービスは月額制なので、商品が無い状態で入会して

もすぐにサービスを使うわけではないので、ある程度商品を仕入れてから登録に進む

ことをオススメします!!(商品を仕入れていない状態で登録すると、無駄に月額料金

を支払うことになるので勿体ないですよー><)

 

まぁ、今は始めたてで仕入はまだしてないよ!って人も、必ず後々登録することになる

ので、ざっと目を通してもらえたらと思います☆

 

 

手順② Amazon出品サービスに登録

 

①登録画面へ

ログインした状態で、アマゾントップの「出品サービス」をクリック!

 

 

 

 

②大口出品を選ぶ

大口出品・小口出品と、販売方法は2通りありますが、

「せどり」をするなら断然大口出品を選択することをオススメします!

 

☆大口出品と小口出品の違い

◎大口出品月額4900円+販売手数料がコストとして掛かりますが、仕入れた商品を

       Amazon倉庫に発送したら、あとは商品を一括登録するだけで、注文管理

       から入金手続き、お客様の元へ発送などをしてもらえます。つまり50個

       の商品を月に売れば月額分の元は取れますね!月に50個近くは売れる

       であろうという方はこっちのほうがお勧めです。特に時間がない人にとったら

       小口のようにいちいち注文確認をして発送して・・・という作業に追われない

       ので、かなり助かるかと思います。(別名FBAともいいます)

 

小口出品小口出品は無料で出品出来ます。かかるコストは1点あたり100円の成

        約料+販売手数料+カテゴリー成約料(大口出品に比べて割高)となり

        ます。月に50個以内の商品販売するのであれば、小口出品のほうが

        お得になります。デメリットとしては、注文が入ったら、自分でその

        都度梱包して、お客様に発送しないといけません。これ、実はかなり手

        間です。商品数文の段ボールとか梱包材集めなきゃですしね><

        時間がない人にとったら特に手間です。多いときで1日に10個以上は

        売れていき、比例して作業量は増えていくので注文が多い日なんかは

        大変かと思います。

このほかに、大口のメリットとして商品が「売れやすい」など、せどりを

するなら断然、小口より大口を選んだほうが最終的にお得です。

 

ちなみに最初の3ヶ月間は無料です♪

 

 

③必要事項を入力

 

法人の場合は会社名、個人の場合は氏名を入力して「次に進む」

 

 

次は店名や住所の入力です!

一番上の「表示名」には、Amazonで販売するときの

自分の「ショップ名」を入力してください(`・ω・´)♪

例)) ○○SHOP、○○ストア、○○商事

no4-8

 

 

 

②クレジットカードの入力

ここで登録したクレジットに月額料金が請求されますが、

基本的にはそういった利用料は、売上から差し引きされます

 

no4-10

 

 

⑤ラスト!電話で本人確認

電話番号を入力して「電話を受ける」ボタンをクリックすると

1〜2分ほどで、非通知からの電話がかかってきます。

音声ガイダンスに従って、画面に表示される暗証番号を

入力してください。

 

 

no4-11

 

 

 

⑥登録完了!

ページが自動で移動するので、

画面右横に「アカウント設定は100%終了しました」と出ていたら

完全に大口出品会員への登録を完了したということになります!

 

no4-12

 

 

 

出品する時はセラーセントラルへサインイン

登録が完了したら、Amazonセラーセントラルへサインインすることで

出品管理が出来るようになります(*^0^*)b

 

no4-9

 

まとめ

お疲れさまでした!

無事に登録できましたか(*^^*)?

これで、仕入れた商品を販売する準備は整いました♪

 

 

次回は、せどりの基礎である

「商品の仕入れ」の部分について話そうと思います(*・ω・)ノシ

 

 

 

初心者せどらーのサポート隊員@まりか

関連記事

せどりに必要なもの

ヤフオク(仕入れ先)への登録方法

 

2 Responses to “Amazonへの出品者登録の方法”

  1. 平林孝雄 より:

    Amazonの登録方法大変参考になりました。

    有り難うございました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ