仕入れができない理由と改善策

本日は、

メルマガにて比較的多かった質問を

シェアしていきたいと思います(*・V・)/

 

 

一定額以上の仕入れができない理由

これ、結構あるあるだと思うのですが、

ある一定の仕入額は達成することができるけど、

なぜかそれ以上仕入れることができないこと

ってありませんか?

 

 

 

 

しかも、

いつもより多くリサーチに時間を

かけているのになぜか仕入額は

いつも同じくらい・・・

あるある〜ですよね(笑)

 

 

 

 

私もそういうときがあったのですが、

こういうときに大切なのが

今のリサーチ方法を見直すという

部分に目を向ける「思考」です。

 

 

 

 

うまくいかない結果には、

必ず原因があるのでまずは

「問題点」がどこなのかを

探る必要があります。

 

 

 

案外、人間プラス思考なもので

「今はスランプだから」とか

「たまたま仕入れが出来ない日が続いた」

という超絶ポジティブな思考をして

”うまくいってない原因”と向き合うことを

しません。

 

 

この思考が一番の敵です。笑

落札できるできないに運も多少は

ありますが、おおむね実力不足です!

 

 

 

 

たとえばですが、

たくさん商品をみなきゃ!と思って

いろんなカテゴリーをみていて

逆に中途半端なリサーチになっていたり、

仕入れ先が分散しすぎているなどなど・・・

 

 

 

 

考えられる原因は人それぞれですが、

良かれと思ったリサーチが逆効果な

パターンになっている人が多いことに、

メッセージをもらって気付きました(・・;)

 

 

 

ちなみに、

仕入れ先が分散するというのは

質問者様の原因だったのですが、

アプリとヤフオクの両方での

仕入れをされていました。

 

 

 

このこと自体はなんら問題は

ないのですが、それはリサーチの

基礎となる部分をしっかり身につけて

いるのかどうかで意味合いが変わってきます。

 

まずはヤフオクに絞ったリサーチを

大前提として、

国内せどりを電脳で行うのであれば

初心者のうちは仕入れ先の基本ベースは

ヤフオクに絞ってリサーチを極める

ことをお勧めします。

 

 

 

アプリも確かに仕入れることができますが、

せどりで最も大事なリサーチ力という

部分はアプリせどりとヤフオクせどりでは

ヤフオクせどりのほうが圧倒的に

リサーチ力が身につきます!

 

 

 

アプリに関していえば、

見つかればラッキーぐらいで

リサーチ力は正直あまり必要ないので

電車に乗ってるときの空き時間などに

チラ見する程度にするのがベストかと

思います(*・ω・)

 

 

カテゴリーを3つに絞る

これは私が初心者の時にやっていたことと

今でも、「なんか若干仕入れにくいな」と

思ったときに必ずやるのですが、

見るカテゴリーを3つ決めて、

そのカテゴリのリサーチを極めます。

 

 

たとえば、

1.「ホーム&キッチン」

2.「ゲーム」

3.「デジフォト」

 

 

と決めたら、1週間なりひと月なり

このカテゴリーでリサーチします。

 

 

 

私の経験ですが、

見つからないときに限って

いろんなカテゴリーをふらふらと

巡回してしまって中途半端なリサーチに

なっていたので、そういう人は1度この

方法を試してみると良いかと思います!

 

 

 

 

しかも、見るカテゴリーが決まっていると

自然と商品を覚えていくので、

そういった意味でもリサーチ力が

ぐんとレベルアップするのも

メリットです(*・ω・)b

 

 

 

 

まずは得意なジャンルを

1つ1つ丁寧に増やしていって、

そのカテゴリーのプロになりましょう◎

 

 

 

カテゴリーを1つずつ極めれば

あとは横に広げていくだけなので

 

自然と質のいいリサーチができるように

なっていきますよ!

 

 

 

まとめ

仕入れられないうちは

まずはヤフオクでのリサーチを

極めましょう。

 

 

特に初心者など、リサーチが

できていないうちは仕入れ先や

カテゴリーが分散することで

より中途半端なリサーチに

なってしまいます。

 

 

 

まずは、カテゴリーを多くても

3つまでに絞って全見していくことで

仕入れられないということは

なくなってきますよ(・V・)

 

 

 

 

 

 

初心者せどらーのサポート隊員@まりか

 

8 Responses to “仕入れができない理由と改善策”

  1. 葉山左京 より:

    おはようございます。

    10月16日の応援にお伺いしました。

  2. 葉山左京 より:

    おはようございます。
    又一週間のはじまりですね。

    今週も宜しくお願いします。

  3. 葉山左京 より:

    こんにちは。
    昼間は夏日の暑さですが、少しずつ紅葉が進んでいますね。

    いつもの応援にお伺いしました。

  4. 葉山左京 より:

    今晩は。
    今日は暑い一日でしたね。
    長袖のカッターが暑いくらいでした。

    秋らしくない暑さに風を引いていた人も、
    ほっと一息でしょう。

    いつもの応援にお伺いしました。

  5. 葉山左京 より:

    こんばんは。
    曇り空の一日でしたが、
    京都三大祭の一つ時代祭りが開催されました。
    京都御所から平安神宮までの道のりでした。

    いつもの応援にお伺いしました。

  6. 葉山左京 より:

    こんばんは。
    今日は又夏日の暑い一日でした。

    いつもの応援にお伺いしました。

  7. 葉山左京 より:

    おはようございます。
    もう紅葉が始まりだしましたが、そちらはいかがですか?
    有名なところは別として、
    11月は時間に余裕があるので
    近場で紅葉名所を見つけようと考えています。
    いつもの応援にお伺いしました。

  8. 葉山左京 より:

    こんにちは。

    寒い風が強くなりました。
    冬の風でしょうか?

    いつもの応援にお伺いしました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ