ウォッチリストの活用方法

どうも、まりかです!

 

 

今回は、ヤフーオークションで仕入れをする際に

役に立つ「ウォッチリスト」の活用方法についての

説明をしていこうと思います(*^^*)

 

ウォッチリストとは

ヤフオクの機能で、かんたんに言えば

「いいなと思った商品を溜めておくことのできる機能」

です(`・ω・´)b

 

気になるオークションを「ウォッチリスト」に追加すると、

あとから簡単にそのオークションにアクセスできて、

入札することができるので、かなり便利です☆

 

ウォッチリストの使い方

利益のでそうな商品発見!

→とりあえずウォッチリストに追加☆

watch3

 

 

追加されました!

watch4

 

 

トップページの右下にある

「ウォッチリスト」から確認出来ます↓

watch

 

 

利益の出そうな商品を見つけては

次々ウォッチリストに追加して溜めていきましょう☆

watch5

 

 

ちなみに私は入札する際に、

溜めたウォッチリストを毎日18時頃に見て、

その日に終了する分のオークションだけ一気に

入札をかけていくようにしています(・∀・)b☆

 

 

で、今日の入札を終えたら本日のお仕事終了!

という風にメリハリをつけてやっています♪

 

 

こんな感じで、

ウォッチリストに利益の出る商品を追加しておくと

リサーチ(商品を見つけること)ができない日が

あったとしても、普段から溜めておいたウォッチ

リストの中から仕入れができてかなり助かりますよ☆

 

 

なので、商品を見つけては

ウォッチリストにどんどん溜めていくことをオススメします!

 

まとめ

商品が見つかった時点で入札をかけるのも

一つの方法としてありますが、

商品を見つけるだけ見つけてから(ウォッチ

リストにたくさん放り込んでから)後から、

本日分の入札を一気にかけることによって

一日の作業にメリハリがついて良いかなと思います☆

 

 

 

初心者せどらーのサポート隊員@まりか

 

関連記事

オススメの入札方法

カテゴリー検索

 

One Response to “ウォッチリストの活用方法”

  1. く~パパ より:

    (^-^*)/ちわ^^

    人気は、IN&OUT押しましたが、村が順位がわからずINしかおせません。

    わかれば、OUTも入れますので教えて下さい。

    See you

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ